[1年生ブログ④]食堂の紹介

最終更新: 2018年8月22日

こんにちは!三崎祭実行委員の長利です!

今回は日本大学経済学部の食堂について説明させていただきます。

食堂(RAISIN)は日本大学経済学部本館の地下一階にあります。

地下一階のほとんどが食堂になっており、多くの学生が利用できるようになっています。




食堂は休憩兼飲食スペースになっており、私的に多目的スペースみたいな感じがします。(^▽^)









一人で気軽に使えるカウンター席や丸い形をしたテーブルがあり、とても使いやすいです。






メニューの紹介です。メニューは丼物や麺類などがあり種類が豊富で毎日、食堂に行くのが楽しみになります!!


その中でも私のおすすめはオムアベックです。


卵がふわふわとろとろでカレールーとハヤシライスのルーが一緒に楽しめる逸品になっていて、とても美味しいです。





しかし、午後3時から発売なのでお昼時に食べられないことが残念です(´;ω;`)

このほかにも美味しい料理がたくさんあるので、ぜひお試しください!!





次の1年生ブログのテーマは、夏合宿です!お楽しみに!

134回の閲覧

​来場者の皆様

他大学・企業の皆様

出展希望の皆様

​イベントについて

〒101-8360

東京都千代田区神田三崎町1-3-2

日本大学経済学部本館6階三崎祭実行委員会室

03-3219-3352

  • 【公式】三崎祭実行委員会
  • 【公式】三崎祭実行委員会
  • 【公式】三崎祭実行委員会
  • 公式ブログ
  • 日本大学経済学部

 ©2017-2019 三崎祭実行委員会